【iMac】2020新型iMac27インチ。ポチりました!

ガジェット

本日、やっとポチリました。

優柔不断で数日悩みましたが。

 

スポンサーリンク

2020新型iMac27インチ購入。

もちろんまだ届きません。
カスタムしましたので、到着は月末ですね。

 

8月9日注文分

お届け日予定:2020年8月29日〜9月05日

となっております。

 

 

2020iMac27インチ基本スペック。

かなり強化されてますね。
見た目は変わっていないので残念がられている方が多いですが、
私はスペック上がって欲しかったので、嬉しい限りです!

 

プロセッサ

下位スペックモデルでも3.1Ghz 6コア第10世代Intel Core i5に。
Hiスペックモデルは3.8Ghz 8コア第10世代Intel Core i7〜で、
3.6Ghz 10コア第10世代Intel Core i9にアップ可能!すごい….。

メモリ

規格変わらず2666MHz DDR4。
全モデル8GB〜128GBまでアップ可能。

ストレージ

下位モデルは256GBのみ。
ミドルモデルは512GB〜、1TB、2TBに変更可能。
Hiモデルは512GB〜、1TB、2TB、4TB、8TBに変更可能。

GPU(グラボ)

Radeon Pro570x〜580x(4GB~8GB GDDR5メモリ搭載)から、
Radeon Pro5300〜5500xt(4GB~8GB GDDR6メモリ搭載)にランクアップ。
しかもHiスペックモデルはRadeon Pro5700XT(16GB GDDR6メモリ搭載)までアップ可能です。

ディスプレイ

全機種Nano-textureガラスにアップ可能。

 

 

私の購入スペック紹介。

 

さて、私が購入したスペックは以下です。

3機種中、1番Hiスペックモデルです。

カスタムした項目

  • SSDストレージを512GBから2TBにカスタム。
  • キーボードをテンキー付き日本語にカスタム。
  • LogicXとFinalcutProの初期インストール。

それ以外は、標準のままにしました。

SSD問題

最後までSSDは悩みました。
外付けの爆速SSD1TBと内蔵1TBでいくか、内蔵2TBでいくか。
いろいろ調べたんですが、発売まもない事もあり、2020モデルの内蔵SSD詳細がどこにもなく、
悩んだ末に2TB内蔵にしました。
外付けは後からでも買えますし、時とともに値段も容量もお得になるでしょうから。
単純に2020iMacに付いているSSD速度性能が上がっていてくれる事に期待ですね。
SSDは容量が大きい方が速いとの話もありますし。


メモリ増設問題。

そもそも、8GB+32GBで40GBで使用する予定でおりましたが、
2020iMac27インチは、メモリを混在使用すると速度が落ちる仕様になっているようです。(20200809現在)

こちらの方が検証動画を上げてくれています。

新型iMac 2020 27インチ のメモリを増設してみたらまさかの結果に…【アイマック 2020年モデル メモリ増設 やり方解説】

 

購入予定の32GB(16GBx2枚)。


 

混在使用するとメモリスピードは2666から2133に落ちてしまうとの事。
原因は現在不明ですが、いまのところ2020iMacがそういう仕様なのでは?というのが一般論のようです。
ですので、32GBを2口購入して64GB突っ込んでみる事を予定しています。
私に64GB必要なのか分かりませんが…。入れてて損はないでしょうという事で初期投資です。

 

まとめ

とうとう本体を購入したので、周辺機器やら各ソフトのバージョンアップなど、
バタバタしそうですが、新環境になるのがとても楽しみです!

今後はiMacの環境のお話や、レビューなどを多くしていきますので、
同じ環境の方や、これから購入を検討されている方のお役にたてればと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました