うちの子はチック症?子どもの咳払い、鼻すすり、喉鳴らしの癖。その6。

経験・体験談

久々のチック記事更新。第6回目です

スポンサーリンク

うちの子はチック症?その6

うち長女は小学5年生の女の子。
チックのような症状が出てきたのは小学校に入ったあたりから。

前記事は
その1、うちの子はチック?子供の鼻すすり、喉鳴らし、咳払いの癖
その2、子どもの鼻すすり、喉鳴らし、咳払い。我が子の癖はチック症?(動画あり)
その3、うちの子はチック症?子どもの咳払い、鼻すすり、喉鳴らしの癖
その4、うちの子はチック症?子どもの咳払い、鼻すすり、喉鳴らしの癖。その4。
その5、うちの子はチック症?子どもの咳払い、鼻すすり、喉鳴らしの癖。その5。

で詳細をお話ししておりますので、ぜひご覧ください。

現在は?(令和3年3月)

前回の記事が1月でした。
やたらに鼻を触り、顔が荒れてしまうほどでした。

現在は、なんとかなり何もなく、落ち着いてます!
咳払い、喉鳴らしなどもなく、
他に気になる行為もないと思います。
女の子はわかりませんが、生理が来た事が、身体的、精神的に影響をしているのかもしれません。
(根拠は全くなし!笑)

何にせよ、症状が落ち着いているのは良い事です。

以前あげたYoutubeの動画に、コメント下さった方が、
いずれ落ち着いてきますよ、とコメント下さっていたのですが、
本当にこのまま落ち着いてくれればと願うばかりです。
一時は、これで授業とか受けてるならまずいよね….と考えたこともありましたし。

と言ってもまだ小学生。
長い目で、そしてちょっと遠い目で、見守ってあげようと思います。

また、いづれ更新いたします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました